記事一覧

国際的な競技選手が患者さんで来たら

いつものように診断していつものように薬を処方しようと説明したら「ドーピング大丈夫ですか?」と聞かれました。国際レースに出ている選手とのこと。間違いは許されませんから、ネットで調べて処方しました。それも必要最低限。とはいえ、今回考えていた処方はどれも大丈夫でした。日常診療にちょっとだけ緊張感が走りました。でもネットがあるから便利ですね。...

続きを読む

車と競争するこども

町中のそんなに広くない道路を往診中。丁度、小学低学年の子供たちが下校中。ゆっくり走る僕の車に視線を向けるや、走り始めるこどもがいた。車に勝てるはずがないのに走って競争するこども。同乗している看護師さんは笑う。勝たせてあげようと思って僕はゆっくり走る。少しで走るのを止めるかと思っていたら結構長い距離を走り続けるこども。時々視線を車に向けながら。そして突然、蹴躓いて派手に倒れた。「あっ!」と声を出す看...

続きを読む

「食べる瞑想」で使用するスィーツはどんなのにしようかなぁ~♬と思案中

7月15日(日) マインドウェルネス瞑想・身体系8月19日(日) マインドウェルネス瞑想・思考系9月16日(日) マインドウェルネス瞑想・アドバンス講師:貝原良太 峯三保場所:古民家カフェ 蓮月  (東京都大田区)主催:JWI上記のワークショップの中で行う「食べる瞑想」で使用するスィーツをどのようなものにするか昨日から検討開始しました。検討メンバーは私と峯さんと世知原(長崎県佐世保市)でヴィーガンスィーツを作ら...

続きを読む

Beto がっかり かいぼー 大喜び

コロンビア戦の武雄市のパブリックビューイングの模様は新聞、テレビ各社による報道がなされ、最前列で大はしゃぎしていた僕はしっかりとその姿を映し出されていました。昨日の佐賀県医師会理事会の前にも医師会長から「先生の喜んでいる姿をテレビで見たよ。」と言われました。本当にこの写真は武雄市役所市民ホールでのパブリックビューイングの盛り上がりが表現出来ていて素晴らしい写真ですね。自分が喜んでいる写真でも見ると...

続きを読む

平和への道はない。平和が道である。

平和への道はない。平和が道である。平和を築くプロセスそのものが平和であらねばなりません。平和の名目で暴力を使うのは正しいことではありません。平和のためにひとを傷つけるのは間違っています。平和を導く方法が平和でなければ、そこに平和はないからです。やり方が暴力的であるならば、結果も暴力的になります。ひとを傷つけて得られた結果、自分も傷つけられるでしょう。平和に向かう一歩一歩に平和そのものが存在していな...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ