FC2ブログ

記事一覧

マラソン3日前!

さぁ、さが桜マラソン3日前です!軽く走ろうかなと思っていたら雨なので今日はやめます。ネットで見ると3日前からは完全休養なんて書いてあるのもありますが、今回は練習不足で体重調整もうまくいっていない僕としては何かしたいところです。前日は完全休養がいいみたいですね。でも僕は午後はZUMBAしたいなぁ。。。食事も3日前から炭水化物オンリーのカーボローディングと書いてあるものもありますが、少なくとも前日は炭水化...

続きを読む

恋する豚研究所

一昨日、僕が世話人代表をしている武雄地区医療連携看護研修会(武雄地区の病院、診療所を中心に看護師およびその他の医療や介護に係る方々の勉強会)の今年度最後の研修会をしました。いつもは身の丈に合った規模で行う研修会も年度最後の・・ということで思い切って講師を遠くから呼んじゃいました。来ていただいたのは「株式会社恋する豚研究所」代表取締役で「社会福祉法人福祉楽団」の常務理事である飯田大輔さん。「恋する豚...

続きを読む

目標設定はしない

目標を決めてしまうと、そこに向かって逆算して進んでしまう。道が決まってしまうからつまらない。だから僕の目標は無しです。俳優の渡辺謙さんの言葉です。その時々の出会いで直感で決める。だから面白い。ワクワクo(^o^)oみんな自由でいいんだよ(*^ー^)ノ♪...

続きを読む

・・・のつもりだったんだけど

・・・のつもりだったんだけどなぁ思った通りにならなかったときの言い訳ですけど、実はあまり根拠はないですよね(笑)希望的観測を「そうなるもの」と信じて、そのまま思い込んでいることって多いです。それはそれでいいんですけれど、でもそうはならないことも了承しておくことがいいですね。柔軟に臨む姿勢を持っておくことです。・・・のつもりだったんだけれど、そうならなかったのは仕方がないね、そんなこともあるさくらいな...

続きを読む

空腹感は健康感

「お腹が減った。何か食べよう。」ちょっと待った!何が?(笑)いえ、その空腹感をもっと味わったがいいですよ。生きようとするから空腹感は生じているし、またこの感覚も慣れてくると「私は健康だ!」と清々しい感覚が味わえます。空腹感がないのに食べるのはお勧めしません。一日3食ちゃんと食べたがいいです。矛盾してますか?いいえ、していませんね。毎回空腹感が生じる程度に一日3度の食事をとりましょう。そして食事をとる...

続きを読む

どうしたらその気にさせられるのでしょうか?

私:「タバコがあなたにとって一番ダメなことです。今まで話したことをすべてがんばってもタバコ吸っていたらダメなんですよ。」動脈硬化が結構進んでいる患者さんなのでタバコ(1日30本)が一番の増悪因子の方なのです。患者さん:「そー言われてもね、タバコだけは無理だな。」ときっぱり。運動や食事は生活習慣病改善のために変えられてもタバコをやめることだけは無理だと言われる。タバコが吸えないとストレスが溜まるとのこ...

続きを読む

いろいろと

年度末になりました。あわただしい・・・。なぜあわただしいかと言いますと、それは新年度、いろいろと事業が新規を含めてあるからです。いろいろとあるのでふと思い出して「こんな新規もあった!」なんてことになります。楽しいです。忘れていてもいいんです。思い出した時にちょっとずつ準備して、とにかく目前のことに全力です。「かいぼーはいろんなことをしていてねすごいね!」とキャパが大きいひとのように思われている方も...

続きを読む

まことちゃんハウス

村島くんに連れて行ってもらって以来のまことちゃんハウス。吉祥寺の井の頭公園そばです。吉祥寺から井の頭公園までの道は人、人、人の大混雑!でも通りから横道にそれると閑静な住宅街になり、そこに「まことちゃんハウス」はあります。楳図かずお先生のお宅。まことちゃんが上から手を振ってくれています。近所の方から周囲の景観にそぐわないと裁判になったこともあるこのお宅。僕はかわいくて好きです。...

続きを読む

鳥取県南部町の取り組み

厚労省が今年2月に医政局総務課の中に統合医療企画調整室を設置しました。統合医療というと何やら怪しいような気がして医療人としてはちょっと拒否反応的なアレルギーもありますが、でも統合医療を正しく理解すれば、伝統医療でも人々の健康的な生活に寄与するものであれば正しく使っていこうという考え方ば、ぜひそうしていきたいと僕も思います。例えばヨガでもなじみのあるアーユルヴェーダの知識の中にも生活の知恵がたくさん...

続きを読む

皇居乾門通り抜け一般公開

上京するタイミングと皇居乾門の通り抜け一般公開が合ったので行ってきましたよ。桜の開花に合わせてということですが、桜は咲いているのもあるけれど、ほんどは一分咲きくらいでした。でも普段は入れない皇居の一部はとても興味深いものでした。東京駅北口を皇居、坂下門方面へ向かいます。警察の方々の誘導で、荷物チェック&ボディチェックを受けてから坂下門から入りすぐに宮殿がありました。そして宮内庁。そして吹上御所への...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ