FC2ブログ

記事一覧

本当の力がわかった試合

いやはや勝った!前期優勝の鹿島に!ウノゼロ(1-0)で!これでサガン鳥栖は後期まだ負けなしの4勝2分で3位浮上(年間順位も9位!)J2降格の心配をしていたのはつい先日の話だったけれど7月を負けなしで走り抜けました。年間成績で見れば得点は下から2番目、失点は3番目と相変わらず渋い。評価されるべきはそれでも得点はすでに前期での総得点の10点を上回り(11点)、失点は6試合6失点と試合数以内に抑えているところはさすが...

続きを読む

本当の力がわかる試合

今夜サガン鳥栖は鹿島アントラーズを迎えてのホームゲーム鹿島はオリンピック組がいないので、アドバンテージはサガン鳥栖にあるかとは思いますが、それでもそこは鹿島!校長のサガン鳥栖の実力が本物かどうかを知る絶好の相手です。青木選手にとっても負けられない試合。そして試合後には鹿島サポに挨拶もしたいよね。We are SAGAN! 勝ち点3!...

続きを読む

今日の奇妙だけど楽しかった夢(マンガ)

頭の後ろに足が回った!しかもかなり深くかかってうれしい~♬あれ?僕、二本足で立ってるよ!?あれ?僕って足が三本だったの?何で今まで気づかなかったのだろう?思い込みってこんなこと?常に真理が見えるようにしておかないといけないな~。...

続きを読む

TAKEO MABOROSHI TERMINAL

7月29日から始動とのことでしたのでブログにアップしてみました。(↑)ここをポチッとしてみてください。でも意味がよく理解できていません。すみません。どなたか教えてください。...

続きを読む

今シーズン残りは少数精鋭で行くらしい

昨日の記者会見で「(天皇杯を考慮しても)決してきつい日程ではなく、今の人数でも回していける」とフィッカデンティ監督は述べたとのこと。故障者が出ないことを祈ります('◇')ゞ新加入のムスタファ・エルカビル ユニフォームがパッツンパッツンですね(笑)...

続きを読む

拠点で乗り換え

唐津市と玄海町がバス路線を再編し、市中心部と地域の乗り継ぎ拠点を幹線で結び、拠点から枝線を走らせる方法へ移行するとの記事が佐賀新聞にありました。武雄でもバス路線の見直しをしてほしいと思います。でないと高齢者は運転免許の返上がなかなか進みません。危険な運転、そして事故が相次いでいますが、車の運転ができないと田舎は移動手段が限られます。みんなのバスもすべての地区にはありません。バス路線も大雑把に決まっ...

続きを読む

40~60歳代の死亡が多い

新聞のおくやみ欄を見ていると40~60歳代の方が最近多く見られます。平均寿命は延びていますが一方でその環境の恩恵にあずかれていない方も多い。統計と現状にはタイムラグがありますから、もしかするともう少ししたら日本の平均寿命はどんと短くなるかもしれません。その一例が沖縄県でしょう。長寿県沖縄のイメージが強いですが、もはや沖縄県はそうではありません。むしろ全死亡に占める65歳未満の死亡割合は沖縄県はダントツ1...

続きを読む

言い訳(理由)

愚痴を言っているひとに対してその解決策となるかもしれないことを提示するとそれが出来ない理由を言われる別の解決策となるかもと思うことを述べるとそれに対しても出来ない理由をおっしゃるその繰り返しが何度か続く今、この方は私に対して愚痴を聞いてほしいだけであり解決策を求めているのではないのですそしてこう言われました。「私も何か変えなければいけないことは分かっているのだけれど、予定が立たないのと体が言うこと...

続きを読む

OUT IN

OUT5/20 平秀斗 FW ザスパクサツ群馬6/19 中美慶哉 MF ツェーゲン金沢6/22 坂井達弥 DF V長崎6/22 丹羽竜平 DF ジェフユナイテッド千葉6/29 菊池直哉 MF 北海道コンサドーレ札幌7/10 岡本知剛 MF 湘南ベルマーレ7/18 楠神順平 MF ウエスタン・シドニー・ワンダラーズFC(豪)7/26 白星東(ペク・ソンドン) MF V長崎7/26 崔誠根(チェ・ソングン) MF FC岐阜IN6/23 青木剛 DF7/22 ムスタファ・エル...

続きを読む

生きているという意味が軽い

世界中で悲しい事件が多いです。と思っていたら日本でも信じられない事件が・・・。自分の命の価値が理解できていないから他人の命の価値も同様に理解できない。ひどいですね。個人に問題があるというよりは社会に問題があります。教育に問題があります。教育とは学校で行うものだけではありません。家でもそうだし、社会でもそうです。孤独だったり孤立だったり、そういうのを当たり前に放っていないですか?ひとは単独であるのは...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ