FC2ブログ

記事一覧

モノがない広い部屋がほしい

先ほどいらっしゃった、最近フィットネスを始められた、A製薬メーカーのTさんと意気投合した話題です。「フィットネス始めてから、ふと時間があったら、走ろうか、ストレッチしようか、と考えるようになりますよね。フィットネスしていなかったころはゴロゴロしてましたけはれどね。」「ストレッチするときに部屋の中のゴタゴタあるいろんなモノが邪魔ですよね。何も置いていないスペースの広い部屋が欲しいなと思います。」本当...

続きを読む

私ができること

私は他者を変えることはできません。変えることができると思うとしたらそれは私のエゴです。他者は私にとってそのような存在ではありません。私ができることは、伝わるかどうかはわかりませんが、ただ伝えることです。...

続きを読む

瞑想の効果

昨日のNHK「ためしてガッテン」のテーマは瞑想でした。瞑想の効果は2500年前にブッダが提唱しました。科学的に見ると瞑想の達人になると瞑想を開始するとすぐに脳波にθ波が出ます。このθ波は夢を見ている時に出る脳波です。このとき脳は海馬で記憶の整理などをしていると言われています。睡眠前に学習して、整理がつかないままに寝て、起きたらすっきり覚えている、という経験があるかもしれませんね。それです。瞑想は呼吸にの...

続きを読む

すべての人の中に悟りはあります

魂が体に宿って生きています。生きていくために本能が存在します。この状態は虫🐛がそうですね。虫は結果的には環境のためになっていますが、行動は自分が生きるためだけの行為です。魂の周りに小さな心(本来の私)が存在します。これがあることで自分の意思で利益のために行動することができます。そしてその意思は己のため(利己)ではなく他のため(利他)のものです。その状態(本来の私の状態)を悟っていると言います。悟る...

続きを読む

いつも笑っているおばあちゃんが語る「長生きのコツ」

〇〇さんと診察室に呼ぶと少しゆら~っとしながら肩の力の抜けたおばあちゃんが笑みを浮かべて入室してこられます。椅子に座るなり「フフフ、ヘヘヘ」と笑われます。こちらもつられてニヤケてしまいます。おばあちゃんが笑い声を交えながらボツボツとお話しになりますが、これが良い内容なんです。「私はね、ひとが一日ですることを三日も四日もかけてするんです。ノロマでね。(笑)(笑)(笑) だから長生きするんですね。」「私は朝...

続きを読む

ダウンドッグから手と手の間に一歩で足を持って行くコツは

すごくマイナーな話題ですか?(笑)毎朝の太陽礼拝で感じることをつぶやいています(笑)土曜日の19時30分から80分間、朝日町公民館であっているNEWYOU朝日のヨガレッスンの時の太陽礼拝でダウンドッグして目線を手と手の間に移してそこへ一歩で右脚を持って行く指示をするとあちらこちらで笑いとため息が聞かれます。多くの方が苦労しておられます。これにはコツがあるのです。まずは太ももをお腹側に引き上げて、足を床に下したくな...

続きを読む

サガン鳥栖は「今ここ」のお手本

昨日の試合でサガン鳥栖は4試合を残してJ1残留が確定しました。今季前半の状態ではJ2降格も覚悟しなければならないほどでした。しかしフロント、サポーターともに今、ここからできることを感じて、歩んできました。その結果が今のものです。サガン鳥栖もタイトルを獲ることが目標です。不可能と思われる方も多いと思いますが、そんなことはないと思います。だからといって将来にわたって獲れるという確証はありませんし、またタイ...

続きを読む

結果に執着しない

今、あなたがすることをする今、ここに集中して、直感として感じることをするそのことを続けていくだけです何のために?何かのためにですおそらくあなたが考えていることよりももっと良いことのためにですですからあなたは結果に執着しないでくださいその結果に執着すると、もっと良い結果になるはずのものがそうはならなくなるかもしれません何かすばらしい結果になるために、今ここから、あなたが直感として感じることをしましょ...

続きを読む

老いるとは

「老いる」とは歳を重ね、心身の働きが衰えること、です。ひとは誰しも老います。しかし同じ80歳でもその老い方には随分と差が見られます。老いるスピードはひとそれぞれなのです。そして多くの方は老いるスピードはゆっくりがいいと思われるのではないでしょうか?またそのようなことは可能なのでしょうか?このことについて考えてみたいと思います。65歳以上を高齢者と呼びます。とは言え現実的には今の65歳の方のほとんどは若々...

続きを読む

気を抜かない

今朝も太陽礼拝ジャンプバック、ジャンプフォワードの時バンダに力を集中してジャンプそして今、気をつけていることはジャンプの間、そして着地するまでバンダに力を集中し続けること。ついつい接地の瞬間には力が抜けていることもあり、「いかんなぁ」と感じます。毎朝体調や心理の変化を感じます。また周りの空気の違いも感じています。まだパンツ一枚でないと汗掻きます。パンツ一枚でも汗掻きます(笑)...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ