FC2ブログ

記事一覧

呼吸を感じるレッスンを体験してみませんか

4月1日から朝日町公民館でのMiholyとRyotanのレッスンは時間と共に内容もリニューアルします。ヨガのレッスンとは言いません。呼吸と瞑想とヨガのレッスンとなります。今までと違うのは呼吸法が本格的に入るということです。医師として多くの方を診てきて、またフィットネスの世界で体を動かしてきて、呼吸をコントロールすることの大切さ、そして自然な呼吸をすることで心と魂にも良い影響を与えることを知りました。そのようなこ...

続きを読む

左が師匠 右が弟子

僕の場合は全般的に左半身がよく使えます。なぜ左がよく使えて右は使えないのかを観察しながら体を動かしていきます。同じように使おうとして、同じ筋肉同じ関節同じ神経の左と右では違うのですね。この違いを感じることが内観することへと繋がります。...

続きを読む

糖尿病と呼吸と瞑想

昨日午後は武雄市健康づくり推進協議会でした。内容は、健康ポイント事業と糖尿病重症化予防事業と地域包括ケアシステムについて。そして夜は武雄看護連携研修会でした。内容は、糖尿病と呼吸と瞑想でした。瞑想では峯さんが英語も交えて高級感のある瞑想(聴講者からの感想)を披露しました。充実した一日でした。...

続きを読む

まぁたんズンバ 3曲踊らせてもらった♪

3曲踊らせてもらったけれどそのうちの2曲は新曲だったさぁ~(*^▽^*)間違わずに踊れて良かったさぁ~♬isportsでいっしょにズンバしている人も、そしてMM女史(誰?・・・笑)も来てたよぉ☆楽しかったさぁ~(^^)/ほんわか和む、NEWYOU鹿島ズンバ!またね☆アディオス☆...

続きを読む

直感が働くまで待とう

あれこれ頭で考えても心が動くだけでこうしたらどうなるか なんて 不確定要素が多すぎて うまく行くことからとんでもなく悪いことまで 結果にはかなりの差が見込まれます。そしてそれは自然なことではありません。魂に沿った生き方ではありません。ではどうするか?あるとき 直感でわかるときが来るでしょう。頭で考えることは「こうなったらいいな」「こうなったらいやだな」という思考のもとに理想や空想があり、現実を見な...

続きを読む

コントロールしたい症候群

ひとは混沌を恐れます。どうなるかわからないことに不安な気持ちを抱きます。ですからすべての物事をコントロールし、方向づけることで安心したいのです。自然のままに任せ、感じるままに、あるがままを受け入れることが出来れば、自由の中にリラックスして入っていくことが出来ます。その自由のことを本性と呼びます。...

続きを読む

後屈で腰の詰まりを取る

すみません。いきなり謝っておきますね(笑)写真のアーサナはブジャンガアーサナ(コブラのポーズ)ですが、あまり上手でないので・・・。ヨガは他人と比べない。自分の出来る無理ではないけれど怠慢ではないところ。それが僕の場合はこれです。そしてこれでも僕なりに腰の詰まりが取れる効果のあるポーズなのです。気をつけるところを説明します。まずは肩の真下に手をついて(この手の位置はすごく重要です)、膝から下を床につけ...

続きを読む

アーナーパーサナティ(ヴィパッサナー瞑想における呼吸)

インドの精神科学は息に対してとても深い敬意を払っています。プラナーヤーマは「呼吸のコントロール」と訳されますが、それで呼吸に対する意義の説明のすべてが表現されてはいません。ヴィパッサナー瞑想では「アーナーパーサナティ」と言います。生命エネルギーが入ってくるときの「アーナ」と、いらなくなったものが出て行く時の「アパーナ」という二つの部分から構成され、出入息のプロセス全体に対する意識に関するものです。...

続きを読む

自分にも他人にも何事にも執着しないこと

ヨガで言う蓮華座(パドマ・アーサナ)を練習して出来るようになった方が瞑想の時に『これで座ると安定していいなぁ』と満足しているとある高僧が横を通りすがりに肩をポンと叩いて「それがあなたの問題のすべてだ」とおっしゃったそうだ。瞑想の時は蓮華座に限ると思ってしている間はダメだということです。瞑想をする蓮華座で座るそれはするからするのであって、意図を以ってするのは違うということです。僕で言うなら例えば毎朝...

続きを読む

朝から太陽礼拝 体が動く!

み~んなしたらいいのにな と本当に思います。み~んなしたら 社会が元気になるです!この健康感 み~んなに感じてほしいな☆自分なりでいいので 自分が感じるままの太陽礼拝で いいんですよ。太陽礼拝ってどんなの?と知りたい方は僕がお教えしますよ。まずは都合のつく方は今夜の朝日公民館19時30分から20時50分(80分間800円)のヨガレッスンにお越しください(*^▽^*)...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ