FC2ブログ

記事一覧

無意識が自分を見失わせる

きれいな景色を見ている時、マインドフルに感じてそして次の瞬間にその景色がどんなにかすばらしいかを説明しだした時、今この瞬間のすばらしい景色から離れ、自分の頭の中の景色を楽しんでいます。自分では目の前の景色を楽しんでいるつもりでも、実際には過去に見た記憶や脚色したものを通して見ています。このようなことは意識下で行われ、一瞬にして自分をその場所から引き離してしまいます。自分の心の動きに注意を向けると、...

続きを読む

別次元の扉に触れた?

昨夜の重松先生のパワーヨガのレッスンは初参加の方がいらっしゃったからでしょう。いつもよりも一歩手前の強度で進みました。そのお陰でいつもよりも余力を残して、でも良い感じに身体が出来てきてたのでしょう。僕としては初の瞬間が訪れました。両足を抱きかかえるようにして、そこから両手を床につきお尻を持ちあげる。そのまま足を後ろに抜く練習。今までは抜けなかったのですが、ズリズリとマットに両足引きづリながら2度後...

続きを読む

しなければならないのにやる気が出ない時は

しなければならない作業にうんざりしてくると早くその作業を終わらせたいと気持ちは急ぎ、注意力も落ちてくるもうしたくないと思い始めるでもしないといけないでもでも目の前の作業に集中できない早く終わらせたいと気持ちは急ぐそんな繰り返しに陥った時はちょっと手を休めてしばらくの間静かに呼吸を感じます。すると気分が一新して、やる気がでなかった仕事も集中してやれるようになります。呼吸をしばらく感じるだけでそんなこ...

続きを読む

NEWYOU朝日の月曜ZUMBAは熱中症対策

昨夜のZUMBAはMegamix59から3曲しました。たーぽんも僕も腿上げ運動の振付が多く終盤は曲が終わると会場は静寂に包まれました。小さく「きつか・・・」というつぶやき声があちらこちらから聞こえるくらい。それでもみなさんがんばりましたね。多分、これまでの朝日ではもっともきつい部類のレッスンでした。そして、これだけ頑張っていれば熱中症にはなりませんね。そうレッスン後に話すと「ここで倒れる」との声が(笑)大丈夫。そ...

続きを読む

ただじっと座って呼吸を感じるなんてバカバカしい

ただ呼吸を感じるだけの時間って意味がないと思いませんか?難しいことでもないように思いますよね。もちろん1回や2回の呼吸を感じるだけなら簡単ですよね。それでもすごく意味のあることなので時々そうしてほしいのですが。でもこれが3分間呼吸を感じ続けましょう、となったら案外難しいものです。ほとんどの方は呼吸だけを意識して3分間は無理だと思います。心はたいていの時間は過去や未来をさ迷い、次々に移っていくもので...

続きを読む

100%できることなんてない 

これが出来るようになりたいと思って練習して当初考えていたところまで出来るようになったとしても、それで終わりではなく、さらにその先の目標が見えてきます。Bになることが目標でAにいる人がBに来ると、そこでCが見えます。そのような感じで実は終わりはありません。例えばヨガのアーサナで最高難度のものが出来たとします。そしてその後は年齢も重なり、その難度のものは出来ず、徐々に色んなことが出来なくなったとしても、...

続きを読む

お値段を決めるのはあなたです☆

今日のサガン鳥栖の試合は価格のない試合です。試合終了後にあなたが決めた値段で払ってください。勝てばいくら払っていただけます?(≧▽≦)...

続きを読む

世の中は感謝に溢れている

まずは命あり生きていることに感謝です。目が見えることに感謝。耳が聞こえることに感謝。・・・・こうして太陽礼拝ができていることに感謝。・・・周りの人たちに感謝。地球に感謝。宇宙に感謝。今朝の太陽礼拝をしているときに宇宙が見えました。...

続きを読む

僕の写真写りが悪いと悔しがる患者さん

佐賀新聞の「ろんだん佐賀」の僕の顔写真の写りが悪いとご不満の患者さんが数名いらっしゃいます。時々僕の記事のことが話題になるそうで、その度に「先生はもっと良い男なのよ!と言ってるよ。」「何?あの写真は!」だって。記者さんが撮られたので僕は何とも・・・。ていうかそもそもそんなものだし。佐賀県医師会の雑誌の中の顔写真も同じようなものなので、多分2次元では僕はあんなものなんですよ。それにしても愛されてるな...

続きを読む

気持ちがいいことは続かないからこそ感謝

今朝の武雄の空気はとても気持ちがいいですね。そんな中での太陽礼拝はそれはもう最高です。普通なら「こんなに気持ちの良い空気の中で太陽礼拝出来ることに感謝」と思うでしょうが僕は「こんなに気持ちの良い瞬間に感謝」と感じました。「この行為」ではなくて「この時空(行為も含めた瞬間)」に感謝どちらでもいいこと、あるいは結果としては同じことかもしれませんが、今朝の僕はそう(それは違うことのように)感じました。...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ