FC2ブログ

記事一覧

日本版ネウボラ設立を目指す

...

続きを読む

佐賀県医師会定例会員総会

時々強い雨が降りますが、新しくなった佐賀メディカルセンターで佐賀県医師会定例会員総会が行われています。この後、参議院議員の自見はなこ先生の講演「医療政策を取りまく今日的課題」があります。...

続きを読む

瞑想のワークショップはゆる~い和やか空気感で実践していきます

「月刊ジャパンフィットネス」「JWI Workshop Schedule」ともに7月号にマインドウェルネス瞑想ワークショップスケジュールが掲載されています。心身のリフレッシュをしに来てくださいね。ご参加お待ちしています。内容の詳細およびワークショップ申し込みは次のアドレスをクリックしてご覧ください。https://www.j-wi.co.jp/store/notification165...

続きを読む

にっこりまったり

タケママの畑に遊びに来たキツネちゃん絶対にかわいいよね何考えているんだろう瞑想的にはそういうことを思考せずキツネの呼吸、キツネの身体のリラックスや緊張の状態キツネの視覚、聴覚、触覚、嗅覚、温度覚などを感じてみるのです。タケママを見てるキツネ。やっぱりかわいいなぁ。...

続きを読む

こころの健康づくり

引き続き平成30年度~31年度の武雄市健康づくり推進協議会の会長を務めさせていただくことになりました。今年度は武雄市の「自殺対策基本計画」策定が主な協議内容となります。自殺の中でも個人的には、最近報道にもなる拡大自殺、つまりは肉親のみならず見ず知らずの他人をも巻き込む自殺について気になっています。そのような事件を起こした方の生活背景を見ると人生の生い立ちや生活背景から孤独が見え隠れします。コミュニティ...

続きを読む

フェルナンド・トーレス OK?(≧▽≦)/¨

フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス1984年3月20日生まれ185㎝ 78㌔スペインA代表110試合38得点17歳の時に8歳の頃からの幼馴染とのファーストキスが7月7日だったのを記念してⅦ-Ⅶの刺青が左足にあるそう。その彼女と結婚して現在1男1女のパパ選手としてはアトレティコマドリード、リヴァプール、チェルシー、ミランなど一流チームを渡り歩き、最後はサガン鳥栖か!サガン鳥栖か!ヽ(≧∀≦)ノ...

続きを読む

ポーランド戦について

色んな意見があると思います。気温が35度を超える中で真剣勝負をしたら消耗戦になる。ベストメンバーで勝ちに行くことも可能だけれど、それをすると7月3日の試合でベストパフォーマンスをすることは出来ない。かと言ってこの試合であまりにも省エネ、あるいは戦力ダウンしてベスト16に進めない結果を出せば元も子もない。そこで監督なりに次の試合を考えながらの戦えるメンバーというのが昨夜のメンバー。とはいえ奇策でしたね。6...

続きを読む

世間の精進と私たちMiholysticYogaが伝える精進の違い

「精進します」とは「がんばります」ということとほぼほぼ同じですね。これが世間の精進です。ひとは多かれ少なかれ頑張って生きています。すごく頑張っている人もいれば少し頑張っている人もいます。いずれにしても頑張っています。そうして生きています。自然と「がんばろう」という気持ちは出てくるものです。全然頑張らないと生きていけないでしょうね。面倒くさくても最低限はしないといけないことがある。だから頑張っていな...

続きを読む

ワールドカップもいいけれど・・・

ワールドカップもいいけれどサガン鳥栖の情報欲しいっ!!!( ゚Д゚)/¨全然ないっ!サポじらし作戦実施中ぅ~う(◞‸◟)なの?...

続きを読む

フィットネスはアンチエイジング

懐かしい写真です。佐賀でのZUMBAの息吹を感じます。6年前の写真です。FBのズン友・ジム友という忘れられていたグループを見たらこの写真がありました。2枚目は僕は写ってないです。念のため言っておきます(笑)。志岐くんは今も筋肉バリバリです。体脂肪率5%切ってますから。みなさん、今も変わってませんね。これを見るとフィットネスはアンチエイジング効果抜群だなと思います。...

続きを読む

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ