FC2ブログ

記事一覧

歩く瞑想

IMG_7410.jpg

吸う息を待って
息を吸いながら踵を上げ
息を吐くタイミングで一歩歩を進めます。反対側のつま先のラインに踵が来る歩幅で。
次の吸う息で後ろの足の踵を上げ、吐く息のタイミングで前足と同様に歩を進めます。
動作に合わせて呼吸をするのではなく
呼吸に合わせて動作をします。
呼吸もあるがままの呼吸にします。
とても難しいです。
IMG_7411.jpg

あるがままの呼吸に合わせて歩く動作をするだけなのに
いかに普段の自分がコントロールしようとする意志で動いているかがわかります。
呼吸と同化していくと、もうそこには呼吸しかありません。
歩くという行為は呼吸と同化し、意識の中から消えます。
あるがままの呼吸をしているだけです。
スポンサーサイト



プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ