記事一覧

自分の本当の限界はわからない

何かをしようとしていたのに、問題に感じたときや矛盾に思ったときに
「そんなこと出来ないし・・・」とつぶやきます。
その場合、ひとつだけ確かなことがあります。
それは「あなたは絶対に出来ない」ということです。
心の中で「出来ない」とつぶやいた瞬間にそれは出来ないことになってしまいます。
よくこのような状況でこのように心の中でつぶやく癖のある人は、自分の能力を勝手に限定してしまっています。
その場合、他人への視線も同じで、あなたが勝手にその人の能力を限定的にとらえています。
あなたの評価がその人の能力を限定してしまうことになるかもしれません。
本当は自分が何が出来て、何が出来ないかはしてみないとわかりません。
自分の本当の限界はわからないものです。
しかし、あなたの信念や態度や考え方、感じ方が様々な理由をつけて、新しい挑戦をあきらめたり、リスクを回避しようとして消極的になってしまっています。
可能性を追求しないであきらめてしまうと、あなたが本当の目指していることを、全体性という視点で見ることが出来なくなります。
あなたの能力が無理やりに限定されてしまうのです。
もったいないですね。
「そんなこと出来ない」とつぶやかないようにしましょう。
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医でフィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ