記事一覧

視界を閉じて観る

21078305_1500830566648838_6738287267353911756_n.jpg

外は雨雷で薄暗い部屋
カーテンを閉めきると、誰かが部屋の中を覗いても僕の存在に気がつかないだろうほどに真っ暗な中
毎日の太陽礼拝を始める
いつもよりも手の先の先、足の先の先の気配を感じる
見えないものまで感じているのだ
いつもは見えているからこそ観えてないのだなということを識りました
理解できる世界と理解できない世界を統合して一つの世界
そのためには自分が謙虚でなければいけないことを教えていただきました
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ