記事一覧

健康寿命を安全に伸ばす方法

市民のみなさんへフィットネスを提供するフィットネスインストラクターと、それを見守る医師
このペアがあれば、行政も安心して市民へのフィットネスの場を提供できます。
フィットネスに理解のある医師と安全で正しいフィットネスを提供できるインストラクター、活動の場を提供する行政
このような取り組みが全国で展開されれば、高齢者も元気を維持できて、社会に貢献でき、そうであれば超高齢社会であっても心配にはならないと思います。
健康寿命が伸びれば年金支払い期間が伸びて、それが社会保障費を増やすことになると心配の声もありますが、
元気な高齢者は仕事をして収入を得て、その間は年金支給をしなければいいと思います。
高齢者も年金よりも仕事(生きがい)の方を望んでいると思います。
そしてそれが実現できれば世界に比べて低いと言われている高齢者の幸福度も上がります。
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医でフィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ