記事一覧

痛い時は助かるお薬

21078305_1500830566648838_6738287267353911756_n.jpg

今朝は太陽礼拝していません。
一昨日の夕方から何故か腰というか臀部が痛くなりました。
右下肢を伸ばしたり、内転させると右臀部が痛いというか痺れるというかその両方、でもどちらかというと痛いかな?なんです。
傷めた理由はわかりませんが、もともと、ここはずっと痛みがあった個所。
でもそれが急に痛くなって、車の運転でアクセルを踏み込むのに痛い。
左後方に振り向くときに臀部が捻じれるのが痛い。
車から降りるとしばらくは痛くてちゃんと歩けなくて腰がひょこひょこする。
寝ていて身体を横向きにするときは、普通は下半身から捻じっておいて上半身をその後にぐるっと回していたのですが、それをすると痛いので、上半身と同じ軸に下半身を調整して、一本の棒のようになってから反転しています。
そのような感じなので今日は夜のズンバのレッスンまでは無理はしません。
そんな時に、寝る前に湿布を貼りました。
僕は少々のことがあってもお薬は使いません。
なので、このような時にすごく効果を感じます。
効きますね、薬。
無駄に使うのは良くないですが、きついときは役に立ちます。
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医でフィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ