FC2ブログ

記事一覧

1年中いるインフルエンザの患者さん

インフルエンザと言えば冬に流行する寒い時の病気と一般的に思われていますし、実際、昨年までは年間診療していても夏場はほとんどインフルエンザの方はいらっしゃいませんでした。一人いるかいないか程度でしたね。
ところが今年は、流行は5月あるいは局所的には6月にもあり、7月8月にもポツポツといらっしゃいました。
そして今日もそれらしいひとが。まだ発症から24時間経過していなかったので明日検査します。
10月下旬から当院ではインフルエンザの予防接種をする予定ですが、年中インフルエンザの患者さんがいるというのはまるで沖縄のようです。
そう。沖縄は年中流行状態(定点観測1以上)です。
インフルエンザは寒い冬の病気ではないのです。
そして温暖化により九州は沖縄化したようですね。
そのうちに東南アジア化すると南方のマラリアやデング熱なども北上してきそうです。
韓国ではMARSの流行がまた報告されています。
しかし、感染症対策はまずは免疫力を下げない生活をすることが大切です。
それは特別なことではありません。
規則正しい生活をする。ちゃんとしたものを食べる。必要のないストレスは避ける。
これができると感染症だけでなくてすべてにいいですよ。
自分らしい生き方に繋がる生活、いいですね~。
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ