FC2ブログ

記事一覧

わたしの内と外が結びつく意識

深い眠りの意識のときは「あるがまま」です。ただし活動がありません。
夢を見ているときの意識は無意識の一部と意識が結びつき、内側だけで思考と行動がなされます。
夢から覚め、起きた状態が今の私たちの状態。つまり意識がある状態。主に意識の中で思考と行動がなされます。その思考には情動が伴います。意識は主に外に対して働きます。内に働くときは内側にのみ働きます。わたしの内と外は分けられています。

ここからさらに目覚めた状態は、わたしの内と外が結びついた状態です。
わたしの内と外の区別がなくなります。意識の世界では感じることのない穏やかで幸せな瞬間です。
意識はあります。思考もあります。情動は少ないです。あるいは情動がなくなれば思考は内と外の結びつきの中で行われるようになります。あるがままの行動があります。
さらにその上の意識も存在しますが、まずはこの目覚めた状態にいられる頻度を増やすことを目指しましょう。
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ