FC2ブログ

記事一覧

得ることよりもなくすことに着目する

瞑想をすることで何が得られますか(何の得がありますか)←この文章からも得ることが得という考えであることだとわかりますね。
でも、瞑想はそうではないのです。
なくしていく(手放す)作業なのです。
何をなくすのか?
それは執着や思い込み、そのことによる不安、怒り、怖れなど。
自分が存在しているのはここ。
でも多くの人は¨あるがままの自分¨の上に思い込みや執着をまとっています。
¨あるがままの自分¨が見えなくなって、思い込みや執着に引きずられて人生を歩んでいます。
それはそれで成功する人もあるでしょうが、それでも平穏の少ない危険な旅です。
そのときそのときに本来の自分の判断が出来た方がいいのです。
すでにあなたに備わっている本来の¨あるがままの自分¨に気づく旅に出ましょう。
今日は三調家さんでそのような旅の入り口をお示しします。
25名の参加者さん、そして山本清美さんのピラティス、峯さんとふたり(MiholysticYoga)で瞑想を行います。
三調家さんの身体に優しいお料理も楽しみです。
スポンサーサイト

プロフィール

kaiboryotan

Author:kaiboryotan
かいぼーです!巷ではDr.カイボーとも呼ばれていますが、内科医で瞑想家、フィットネスインストラクターです。フィットネスとは健康のための運動のことです。「フィットネスで人生を変える」をモットーによりみなさんが健康になるためにお役に立てるお話しができればと思っています。またJWI(Japan Wellness Innovation)では「医学と健康」認定講師およびマインドウェルネス瞑想指導者です。よろしくお願いします。

最新コメント

カテゴリ